11月10日(金)
0

    先週の定期演奏会の余韻もつかの間、本日からは早速、次回のクリスマス会の練習が始まりました。この時期になると、街のあちこちでクリスマスソングやイルミネーションなど、来月のクリスマスにむけ、ちらほらと準備がすすんでいますね。

    大人ながら、曲を聴いたり、イルミネーションを見たりするだけで、何か起こるかわくわく期待を膨らませています。

     

    肝心の演奏ですが、誰もが一度は耳にしたことがあるような定番曲ばかりなので、曲はもとより、そこから楽しさを感じ伝えれるようがんばりたいと思います。

    いつもゆわれていますが、演奏者が楽しんでいないとお客さんも楽しめないというやつですね。

     

    今回は、Tpパートの新人が担当させていただきました。

    posted by: 1979friday | ひとりごと | 16:46 | comments(0) | - |
    圏外より こんばんわ。
    0
      ごめんなさい。
      私が投稿者になると、時差のせいで一日おくれます。
      う〜〜〜ん、なもんで昨日のことを十分に思い出せないままの投稿です。
      申し遅れました。 
      わたくしは屋根裏のサックス吹き、フライデーペンネーム、ヘンナー・ヘナーです。(最近メンバーもグローバル化が進んだのでちょっと私もそれにあやかりました。)

      昨日のフライデーナイトは、明日(11日)日曜日の吹奏楽祭の曲を合奏練習しました。
      一曲目は壮大な時代劇ドラマのテーマ曲です。
      個人的には、導入部(ソロ🎷)のハーモニーと後半の早いパッセージでのバスドラとの格闘を楽しみながら吹いてます。(余裕はないけど)

      二曲目はそれとは対照的にPOPな曲ですね。
      アクセントや強弱、ジャズ風なシラブルを使ったりと多くの要素が案外詰まってたりして、それなりに結構乗れる曲です。
      後半のハーモニーは音程に自信をもって吹きたいですね。個人的には好きです、こういうコード進行。
      本番は皆様、細かいことを気にして(気にせず?)ノリノリでやっちゃいましょう。
      それでは、明日の本番までのタイムスケジュールと服装をご点検のうえ、お気をつけてかるぽーとへ!!
       
      TUGINO KATAHE  👏

       
      posted by: 1979friday | ひとりごと | 20:29 | comments(0) | - |
      7月12日日曜日 バリーサクヤのろんりーないと
      1
      ♪ウーーーウーウーウウウーー、ウーーーウーウーーウウー♪〜筆山の深い緑と夜の静寂のなかで
      見上げた夜空は 満天の雲に覆われ、なんと鬱陶しく、重苦しいのでしょう・・・(参考音源♬ジェットストリーム、そしてミスターロンリーの曲等々♬)〜

      (日記:7月10日 金曜日の練習より♪)

      皆様こんばんわ。いかがお過ごしでしょうか。
      ワタクシ、バリーサクヤがお送りする、今宵のひと時は、筆山の谷間から漏れいずる、一部の曲、
      そうです!かの大曲から始まります。
      この作曲家からなる作品は数少なく、本曲こそは「自信作」である!と指揮者は申しております。

      とは言え、自信作故か なかなかの難曲ですが、私のイメージは 戦後(第2次世界〜)まもなく、
      ○●△▲で見た、◎◎◎のBGMの楽曲を演奏するハメになるとは!!!でして。

      ともあれ、課題満載でクリアー(練習時間の都合ですがね)してもらい、その次の私の大好きな作曲家の
      渋良い曲も難アリで
      (練習時間の都合ですがね)スルーして、本日の練習最期の曲もかっこいいはずなんだけど・・、
      練習時間の都合で)やっつけて終了でした。

      今夜の練習総括は!「参加メンバーがすくないぞー!!!」
      ・・大きな声で言えない・・サックスパートでした。


      イヤー、音楽って、本当に楽しいものですね。オヤスミ、おやすみ、お休み。


      編者追記;今日12日(日曜日)はパートリーダー会が19時よりあります。関係者の方々はお忘れなくご出席賜りますよう。
      次回17日(金曜日)、24日(金曜日)の合奏は三部、26日(日曜日)、31日(金曜日)は二部の練習予定です。
      皆様スケジュール調整や体調管理など何卒よろしくお願いいたします。    
      (編者敬白)

       
      posted by: 1979friday | ひとりごと | 00:50 | comments(0) | - |